Style&Cordinate Vol.194

SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC カットソー

 

  • SAINT JAMES(セント ジェームス)PIRIAC ソリッドカットソー(霜降りベージュ)SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(インディゴ×オートミール)SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(杢グレー×薄ピンク )SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(ブルーグリーン×カカオ )KICS DOCUMENT.(キクスドキュメント) スナップボタン シャツ(カーキ)EEL(イール)サンデーシャツ 1/2(ホワイト)LOLO(ロロ)今治タオル Wネーム ワッフルシャツ(ネイビー)FUJITO(フジト) ファティーグ イージーパンツ(ネイビー)Yarmo(ヤーモ) オフィサーパンツ(タン)LE LABOUREUR(ラブルール) ワークパンツ(ハウンドトゥース)Dead Stock(デッドストック)CANADIAN ARMY トレーニングシューズSTUDEBAKER METALS(スタッドベイカー) ツイストカフ(ブラス)MANIERA(マニエラ) パナマ セーラーハット(ナチュラル)MANIERA(マニエラ)リネンメッシュ セレブキャップ(ナチュラル)

 

“Style&Cordinate Vol.194”

 

 

 

SAINT JAMESの「PIRIAC」をまとめて。

 

 

 

半袖のボーダーTシャツ(無地含む)ということで、世に浸透しているであろう

一群のアイテムたち。今年もほどほどに用意しています。

そして旅立ちが早いのもお馴染みの光景。御礼申し上げます。

 

 

5minutesでも扱い出してから長いこと経ってきましたが、

このページでの単品推し?の記憶が薄かったので、今季分と並行しつつ

過去のご提案も含めて一覧してみることにしました。

 

先が長くなりそうなので、本題に突入していきます。

 

 

 

 

 

SAINT JAMES(セント ジェームス)PIRIAC ソリッドカットソー(霜降りベージュ)

“CHANVRE” 

 

 

 

ボーダーも良いけど無地もね、ということで例年何かしらで用意しているソリッド。

個別のブログでも熱心にその効能?を説いておりました。

 

 

ピリアックに関しては薄手の生地の質感から、私はもっぱらインナー用途。

モーレの登板回数が多い身ではありますが、時々は半袖の出番も。

 

今回の霜降りベージュであれば、↑のような感じが多くなりそうです。

 

 

カーキ~ネイビー~ベージュ・・

その辺の組み合わせは昔から変わらない、パブロフの犬的(?)反射です。

 

 

 

 

 

SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(インディゴ×オートミール)

JEAN/CHANVRE

 

 

 

“インディゴ×オートミール(ベージュ)”なんて夢のような配色じゃないっすか?

 

頭の中だけに留めておければ良かったのですが、つい口に出してしまっていたようです。

比較的大きめな独り言・・

 

 

こちらは前2回のブログを振り返って頂きましたが、過去のラインナップにおいても

もっとも着まわし指数(?)で高い得点を記録しているだけに、

単品で見ても共感を抱きやすいのではないかと思います。

 

濃色×白ラインの配色と来れば、当店ではおなじみの『透けボーダー』に最適。

 

お題からは外れますが、↑の綿麻の白シャツ、

生地のウェイトやポケットの付け方も含め、かなり気に入っている一枚です。

 

 

 

 

 

SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(杢グレー×薄ピンク )

“GRIS/LOTUS”

 

 

 

 

SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(ブルーグリーン×カカオ )

“PAON/CACAO” 

 

 

 

残り2つはおまけで。

 

 

継続している杢グレー×薄ピンクですが、今年に入ってからやけに『引き』が

多くなっているのは、何がきっかけなんでしょうか?小さなミステリー。。

 

ブルーグリーン×カカオに関しては、誰に何といわれようとも

ここ数年での個人的ヒット案件。

賛同者が少ない・・?なんて声も囁かれてますが、嫌い嫌いも好きのうちと申します。

ますますの普及活動に努める所存です。

 

 

その辺りも踏まえて、ご参考がてらどうぞご覧になってみてください。

 

 

 

 

【TOPS】・SAINT JAMES(セント ジェームス)PIRIAC ソリッドカットソー(霜降りベージュ)

【TOPS】・SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(インディゴ×オートミール)

【TOPS】・SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(杢グレー×薄ピンク )

【TOPS】・SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(ブルーグリーン×カカオ )

【TOPS】・KICS DOCUMENT.(キクスドキュメント) スナップボタン シャツ(カーキ)

【TOPS】・EEL(イール)サンデーシャツ 1/2(ホワイト)

【TOPS】・LOLO(ロロ)今治タオル Wネーム ワッフルシャツ(ネイビー)

【BOTTOMS】・FUJITO(フジト) ファティーグ イージーパンツ(ネイビー)

【BOTTOMS】・Yarmo(ヤーモ) オフィサーパンツ(タン)

【BOTTOMS】・LE LABOUREUR(ラブルール) ワークパンツ(ハウンドトゥース)

【SHOES】・Dead Stock(デッドストック)CANADIAN ARMY トレーニングシューズ

【ACCESSORY】・STUDEBAKER METALS(スタッドベイカー) ツイストカフ(ブラス)

【ACCESSORY】・MANIERA(マニエラ) パナマ セーラーハット(ナチュラル)

【ACCESSORY】・MANIERA(マニエラ)リネンメッシュ セレブキャップ(ナチュラル)

 

 

CATEGORY: コーディネート