Style&Cordinate Vol.80

 

LOLO(ロロ)定番プルオーバーシャツ(ホワイト)

 

  • SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(紫×生成り) LOLO(ロロ)定番プルオーバーシャツ(ホワイト)EEL(イール)クレープショーツ(ネイビーギンガム)spring court(スプリングコート)G2 ローカット キャンバススニーカー(ブラック)6SHiKi(ロクシキ)『Full』 トートバッグ・L(ストロベリー)

 

“Style&Cordinate Vol.80

 

 

 

SAINT JAMESの「PIRIAC」にて。

 

 

 

こう見てみますとトートバッグ、あるいはシャツがメインでは?

と思われそうですが、企画の意図としては

“ボーダーのカットソーをどう着るか?”でしたので、

そちらよりでお送りしていきます。

 

 

5minutesのスタイリング提案でしょっちゅう登場する、『透けボーダー』。

↑リンク先からご覧頂けますが、春夏には特に頻出するキーワードです。

 

要は白いシャツやリネンのシャツといった、透け感のあるものを

上から羽織ってボーダーを見せるという、そこに尽きるコーディネイトですが、

ボーダーであれば何でも良いわけでなく、

多少こだわりを持ってやっております。

それは「〇〇×白のボーダー」という事です。

 

何のことはない小さなこだわりですが、白いシャツであれば

地の色とあわせましょうということです。

シャツとの統一感が出やすいことと、ボーダーだけを突出して目立たせる。

そんな感じかと思います。

 

 

 

ホワイト・ブルー・ネイビー・ブラック他、基本的には標準色(?)で

まとめていますので、受け入れやすいのではと。

 

ただこうすると自分には物足りなさもあるので、最後の悪あがきではないですが、

バッグだけはヴィヴィッドな色合いにさせて頂きました。

 

Myベーシックでもある“トリコロール”の3原色。

変わらず良い補完関係ではないでしょうか。

 

 

スタイルうんぬんに関わらずですが、出張での長時間の徒歩移動のとき、

スプリングコートのクッション性の高さに何度助けられたことか..

 

旅先での散策の際は、ニューバランスも良いんですが、

こちらの靴もお勧めします。

 

 

 

 

 

LOLO(ロロ)定番プルオーバーシャツ(ホワイト)

 

 

 

 

【TOPS】・SAINT JAMES (セント ジェームス)PIRIAC ボーダーカットソー(紫×生成り)

【TOPS】・LOLO(ロロ)定番プルオーバーシャツ(ホワイト)

【BOTTOMS】・EEL(イール)クレープショーツ(ネイビーギンガム)

【SHOES】・spring court(スプリングコート)G2 ローカット キャンバススニーカー(ブラック)

【BAG】・6SHiKi(ロクシキ)『Full』 トートバッグ・L(ストロベリー)

 

 

CATEGORY: コーディネート