FilMelange “DUOMO”

2015.08.17 / アイテム

FilMelange(フィルメランジェ)「DUOMO」 モックネック ポケットTシャツ

FilMelange “DUOMO” navy melange / campione melange

 

 

 

FilMelangeの「DUOMO(ドゥオモ)」をご紹介します。

 

 

 

昨日までの天候ですと、残暑と呼ぶには過酷なところで、

いまいち先取り感満載のインフォメーションでは、

現実味が乏しかったことと思います。

 

 

さんざん降っている雨は置いときまして、長袖モノのご紹介には

ちょうど良い頃合いということもありますので、

巷で話題になっている↑のDUOMOを、本日は取り上げていきます。

 

ちなみに私は本日、OUESSANTにフレンチカバーオールという装いで、

すっかり秋を満喫しております、ハイ。。

 

 

 

 

 

FilMelange(フィルメランジェ)「DUOMO」 モックネック ポケットTシャツ

 

 

 

 

online上でも、日を追うごとに反響が増えてきている、コチラのアイテム。

 

今シーズンから初めてリリースされるDOUMO、

秋冬のトレンドとして要注目な“モックネック”を取り入れたものとあり、

耳の早い方の間で話題を集めている模様です。

 

 

 

昨年あたりまでですと、タートルやハイネックのアイテムが

トレンドだったそうですが、今年はほんの少しアップデート。

 

『首もと革命ッ!』(さっき見たまとめサイトだとそのようです)

と女性の間では威勢よく叫ばれていることもあり、

程度の違いこそあれ、メンズのほうでもその傾向はご覧頂けるはずです。

 

 

 

 

 

FilMelange(フィルメランジェ)「DUOMO」 モックネック ポケットTシャツ

 

 

 

 

とは言ってもそこはFilMelange。

↑既にこのポケット位置で気付かれてたであろう方も多いはず。

 

絶賛販売中のロングセラーモデルのDIZZY、DRAGANの系譜に連なる、

「OGラフィー天竺」を使った“Dシリーズ”の最新作として、

リリースされたものです。

 

 

 

当店が口を酸っぱくして(?)再三お伝えしている、

 

もっともハイパフォーマンスを発揮してくれる素材

 

という安心感と、トレンドうんぬんよりかはDシリーズらしいスポーティなノリが、

大きな魅力になってくるはずです。

 

 

ほんのり醸し出される、CA〇BER的インナーのモックタートル感。

 

こう書くとイメージを描きやすいところではないでしょうか?

 

 

 

 

 

FilMelange(フィルメランジェ)「DUOMO」 モックネック ポケットTシャツ

 

 

 

 

『DIZZYのロンT版』とお伝えすると、近からず遠からずでやや語弊がありますが、

丸胴編みの下がりポケTの良さを活かしつつ、

リブ襟・袖で繰り返し着やすい部分を確保。

 

プラス、SUNNYでもおなじみな“タコバインダー”で補強面も抜かりなし。

 

 

定評のあるディテールのアレンジ力の高さは、ここでも健在です。

 

 

 

自分が着てみた限りでは、袖丈・着丈ともに比較的短く、

コンパクトなサイズ感というのも気に入ったポイントで、

数回脱ぎ着すればそれなりに余裕も出ますので、

妙な野球部感?に陥る心配もないはずです。

 

 

久々に袖を通したモックネックもの。

新鮮さを覚えながら快調に撮影を済ませられました。

 

 

 

 

 

FUJITO(フジト) ジップアップ シャツジャケット(カーキ/オリーブ)

 

 

 

 

“ポケット付きのロンT”ということで、単独で着てもトップスとしての

ボリューム感を備えているのも嬉しい限りですし、

今後予想されるであろうシャツやジャケットのインナーとしても、

モックネックなだけに、今までとは違ったニュアンスを楽しめると思います。

 

 

 

定評のあるファブリックを、新しいヴィジュアルで表現してみせたDOUMO。

 

モックネック推しな中でのファーストアイテムになるカットソー、

着こなし方のイメージをふくらませてみてください。

 

宜しくお願いします。

 

 

CATEGORY: アイテム