EEL “少年パンツ”

2013.09.04 / アイテム

EEL(イール)少年パンツ

EEL  “Shownen Pants”

 

 

 

EELの「少年パンツ」をアップしています。

 

 

 

少しづつですが秋冬モノが入荷してくる今日この頃、

いかがお過ごすでしょうか?

 

 

このぐらいの時期ですと、国内ブランドさんのモノが早々に入ってきますが、

雰囲気的に暑苦しくないものからご紹介出来ればと。

 

ということでの新作ボトムスです。

 

 

 

 

 

EEL(イール)少年パンツ(グレー)

 

 

 

 

前回に引き続きですが、何ともユニークなネーミングを持つこちらのパンツ。

 

名前とはうらはらに、今シーズンのEELをお伝えする上でも、

おそらくメインのボトムスと言っても過言ではないアイテムです。

 

展示会でもらえる、ルックブックで多用されていることからも

その意気込みが伝わってきます。

 

 

秋冬のテーラードスーツでもポピュラーな、厚みのあるギャバジン

(これがコットンになればトレンチコートなどのアウター向け)

を使って、8分丈程度のクロップドスタイルに仕上げた、

近年のEELらしい提案性を感じさせるボトムスは、

ナチュラルなテーパードとはまたひと味違ったシルエットもあり、

新鮮さを持ってご覧頂けると思います。

 

 

 

余談ですが、学ランでなかった自分は

ブレザーにグレーのパンツがデフォルトでした。

 

身体の成長に制服のサイズが追い付かない、

所謂つんつるてんな生徒も多かったですが、

今回のパンツにもそんな少年たちの微笑ましさ?を思い出しました。

 

 

 

 

 

EEL(イール)少年パンツ(グレー)

 

 

 

 

で、ここからも大きく異なるところかと思われるポイントが↑コチラ。

EEL必殺の縫製、“袋縫い”での仕立てになっています。

 

 

サクラコート等でもおなじみの仕様ですが、

ヘリンボーン(これが洒落ている)の裏地を腰から裾にかけて採用。

 

ウールのスラックスの裏地ですと、前身のヒザまでしか本来付きませんが、

フルで丸々裏地を重ねている分、耐久性も格段に上がりますし、

なめらかな穿き心地は言わずもがな。

 

2重にしたことで熱も逃げにくいので、冬のボトムスとしても重宝するという、

想像以上に長い期間で楽しんで頂ける仕様になっています。

 

 

 

 

 

EEL(イール)少年パンツ(グレー)

 

 

 

 

取っ掛かりとしての、ラフなコーディネイトを挙げておきますが、

合わせがヒネッてないぶん、シルエットの面白みを存分に

感じられるように思います。

 

 

今シーズン、EELのスタイリングでは

重要な役割を果たしそうな“少年パンツ”。

 

どうぞイメージをふくらましてみて下さい。

 

宜しくお願いします。

 

 

CATEGORY: アイテム