FilMelange(フィルメランジェ)特集 ~ DESI&DREW 2 ~

2016.11.13
FilMelange(フィルメランジェ)ラインナップへ

Vol.34 Raffy Duofold Thermal 「DESI&DREW 2」

素材・生地

FilMelange(フィルメランジェ)ラインナップへ
『 - Mixture cotton - 』 ~ リサイクルの極み ~ 

コットンの綿を摘み、不純物を取り除き精錬させ糸にする段階で、大量の綿は廃棄されてしまいます。
これらは総称して「落ち綿」と言われて いる物ですが、こういった物も品質的には問題はなく、立派に使うことの出来る綿です。
更に元の綿がオーガニックコットンであれば、“腐っても鯛”ではないものの、 尚更良質なものであることに間違いはありません。
FilMelange(フィルメランジェ)ラインナップへ
落ち綿のきれいな部分をリサイクルし、改めて紡績にかけたものが「リサイクルコットン」と呼ばれるものです。
Raffy Duofold Thermalに使用されて いる表面の糸の「ラフィー」は、トルファン綿、ギザ綿を中心とするリサイクルコットン。裏面の「OGラフィー」はオーガニックコットンの落ち綿50%と、バージンオーガニッ クコットン50%の混合リサイクルコットンです。
吊り編み機を使用し柔らかく編み上げ、ふっくらと起毛させたマシュマロのような着心地の裏毛素材です。
FilMelange(フィルメランジェ)ラインナップへ

アメカジからミリタリー~アウトドアシーンに至るまで、アンダーウェア的役割を担う存在として欠かせないアイテム、「thermal=サーマル」。

ギリシャ語である「thermos」(熱い)という言葉に由来するこの素材は,凹凸のはっきりとした表面により保温性が上が る、また吸湿性や速乾性の良さにより、衣類に限らず幅広い用途に用いられています。
「J.E.MORGAN」によるワッフル編みのサーマル生地の開発・生産で広く流通してい き、さらに伸縮性も兼ね備えていることから、ヘビーデューティーなデイリーウェアとして人気を誇っています。


FilMelangeでもレギュラーラインナップとし て、素材から全面的にリニューアルした、通称“ハチノス”と言われるサーマルを作りました。

ハチノスとは 「Honeycomb」の和訳ですが、ハニカム構造と言えば昆虫の複眼や亀の甲羅に見られるもので、転じて建築材料やスピーカー、はてはサッカーゴールのネットにまで使用される 、最少の材料で最大の強度を得るための、自然が生み出した正六角形の構造。

オーガニックな素材にこだわるFilMelangeには、避けて通ることの出来ない生地と言え るでしょう。

製法・ディテール

FilMelange(フィルメランジェ)ラインナップへ
FilMelangeのDESIやDREW 2は、ラフィーコットンを使用したサーマルカットソーですが、驚くべきはその製造方法。
表裏でわずかに違うハニカム同士 を、“接結”にて張り合わせています。

両A面のダブルフェイス地は、立体感のあるボリュームが生まれ、少々 の洗濯や着用では型崩れしない堅牢なもの。
アンダーウェア対応で生産されるものと違い、しっかりと目を詰まった接結サーマルは自信作です。

度詰めの天竺 生地を上回る、重みのある質感こそ、“新定番”に相応しいものです。

スタイル・コーディネイト

FilMelange(フィルメランジェ)ラインナップへ

接結サーマルを使ったカットソーのDESIとDREW 2。
生地がダレにくい、両A面の重みのある素材感は、インナーとしてレイヤードスタイルにはも ちろんのこと、一枚のトップスとしても、充分な存在感を表現してくれます。

ファーストモデルのTERRYから始まる、ヘビーウェイトのサーマルラインナップ。タフ な作りはそのままに、わずかなディテールの違いもユニークなところ。

ぜひその着心地を含めて、楽しんでみてください。
商品一覧へ