_CATEGORY: インフォメーション

M-65

2008.03.11 / アイテム
M-65
5minutesのコンセプト を読んで頂くと、 ヨーロッパの国名とかブランドが多く出てきます。 これ僕自身の嗜好なんですけど、 「ヨーロッパ最高!」「アンチアメリカ」と言うのが 色濃く反映されてのこと。 アメリカのもの全部を否定することは全くないんですが、 ただ「好み」と言うことで理解してもらえればと思うのですが... なので商品のセレクトもヨーロッパもの(プラスα 国内も)

もっとを読む

三月の雨

三月の雨
今日のこの天気(全国的に雨なんでしょうね)だと、 ボサノヴァ関連のブログはこの曲の話題で半分は占めるんでしょう(多分...)、 名曲「三月の水(雨)」。 You Tubeでジョビンとエリス・レジーナの洒落た動画ありました。 タイトルは訳によって水と雨の2説ありますけど、今日だったらこちらですね。 アントニオ・カルロス・ジョビンについては、 僕より詳しい方が圧倒的に多いので割愛しますが、 その中でも一

もっとを読む

maniera(マニエラ)第2弾!

2008.03.09 / アイテム
maniera(マニエラ)第2弾!
前回ご紹介出来なかった2型、いきます。 この2型は素材に特徴があるんですが、 ハンチングはリネン素材にサイドの部分にコットンのメッシュ地を組み合わせたモデル。 春夏と言えばリネン、そりゃもう麻でしょう!ということで選んでみました。 キーブローチもポイント。 で、もうひとつのニットビーニーはシルク素材のメッシュ織り。 通気性の高さが暑い時期にも重宝しそう。 コイツは見た目も変わっていて

もっとを読む

テーブルとエスクァイア

テーブルとエスクァイア
唯一定期購読している雑誌「Esquire(エスクァイア)」。 純粋なファッション誌ではないけれど、その誌面の内容や構成には 毎号関心することばかり。 一番好きな雑誌。もろに影響受けてます。 そんな中今月4月号に「松本民芸家具」の特集が。 松本の誇る伝統的な家具作りの現場から蔵の立ち並ぶ 「中町通り」などが紹介されてます。 でなぜテーブルかと言いますと、店内の什器の一部、

もっとを読む

KNAIV(ナイブ)

2008.03.07 / アイテム
KNAIV(ナイブ)
「KNAIV(ナイブ)」・・・ 大手セレクトショップのOEMを手がけている実力派メーカーが、 この春から立ち上げた新ブランド。 「classic ・ modernity ・ comfotable」をキーワードに、 スタンダードなアイテムにひとヒネリ加えたデザインが特徴です。 例えばジップアップのスウェットもジッパーに「WALDES(タロンのセカンドブランド)」を 使って、ヴィンテージテイス

もっとを読む

エロール・ル・カイン

エロール・ル・カイン
エロール・ル・カインという作家をご存知でしょうか? 絵本作家、アニメーション作家として著名な方であり、 さくらももこさんなどの著名人も絶賛されているイラストレーターです。 中でも一番のお気に入りが「キューピッドとプシケー」という作品。 これは良い。 ビアズリーの絵のような白黒のモノトーンが、 独特な雰囲気をかもし出す絵本です。 絵本のやわらかなイメージではなく、 重厚な

もっとを読む

Fracap(フラカップ)

2008.03.04 / アイテム
Fracap(フラカップ)
「Fracap(フラカップ)」・・・1907年創業のイタリアのファクトリーブランド。 イタリア軍やイタリア特殊警察、憲兵などに製品を供給している 本格派のシューズメーカーです。 マウンテンブーツだと本来堅牢性を重視するため、 ソールの張り出しが強く必要以上にボリューム感が出ますが、 このフラカップはワイズを細くしヒールカップを絞ることで タウンユース向けのスタイリッシュなシルエットになって

もっとを読む

プロフィール 

プロフィール 
今日は簡単な自己紹介をしたいと思います。 名前:小野 義和(おの よしかず) 出身地:長野県安曇野市(旧 穂高町。風光明媚なところだと思います) 生年月日:1977年11月3日(文化の日。手塚治虫、チャールズ・ブロンソン、神取忍と一緒) 血液型:AB型(よく言われる「変わり者の二重人格?」はおおむね合ってます) 趣味:サッカー、映画鑑賞、音楽鑑賞(この辺の3大趣味は随時深く語っていきます)

もっとを読む

maniera(マニエラ)

2008.03.02 / アイテム
maniera(マニエラ)
今日は5minutesの取り扱いブランドのひとつ 「maniera(マニエラ)」をご紹介します。 「帽子」というと、なかなか着こなしのスパイス的な位置づけですが、 この国内ブランドはスタイリングのメインに出来るアイテムです。 「3Dビーニー」はニットキャップのかぶり方を変えた画期的なデザインですし、 メッシュハットも独特なテープ使いがポイント。 その他も「こう来るか~!?」と言った

もっとを読む