EEL Products “Walk in forest”

2017.11.06 / アイテム

EEL(イール)Walk in forest(オリーブ)

EEL Products “Walk in forest”

 

 

 

EEL Productsの「Walk in forest」をご紹介します。

 

 

 

先月末から今日にかけて、NEWブランド含む新しいモノのアップを続けています。

テンション的にはその辺りから取り掛かるべきなんでしょうが、

なんせアップが完了した時点で、精も根も尽き果てている・・往々にしてよく起きるケース。

 

ですので新しい輩にご興味ある方は、PCサイトのNEWSコーナーをチェックください。

 

ここでは作業完了順、出来上がった順でご紹介することにしましょう。

 

 

 

 

 

EEL(イール)Walk in forest(オリーブ)

 

 

 

 

ということで登場しました、↑のバッグ。正しくは“サコッシュ”なはずです。

 

 

今年の春夏からになりますが、EELさんのほうで本格的に始動した一連の『コモノ』群。

当店でもサクラカバンを取り扱っていたこともあり、ご記憶の方もいらっしゃるかと。

 

その流れはこの秋冬でも継続してまして、今回のサコッシュしかりエプロンしかり。

少しづつバリエーションが増えていくだろうと思います。

 

 

サコッシュの関しては皆さんのほうが詳しいかもしれませんので、そもそも論?は割愛。

『簡易な小型バッグ』といった例えでほぼ伝わることでしょう。

 

とは言えそこはEELさんの作ったカバン。“らしさ”あふれる仕様になっています。

 

 

 

 

 

EEL(イール)Walk in forest(オリーブ)

 

 

 

 

栄えあるメインファブリックに選ばれましたのが、バブアーでご存知の方もいらっしゃる

“英・ミラレーン”社のワックスコットン。おそらく6オンスのミディアムウェイト。

当店では正味6年ぶりに表れた生地。『ミラレーンフタタビ』といった心持ちです。

 

 

アウター以外でのワックスコットン使いという、なかなか目の付け所もユニークでして、

裏側=服に当たる部分もコーデュロイと、至れり尽くせりな配慮も好印象。

 

オイリー過ぎず匂いもないワックスコットン(=Chera)ですので、

新品オイルドジャケットのような扱いづらさもない。

カバン1個で秋冬気分も味わえる、まさにブリティッシュ好きにはたまらないひと品かと。

 

 

 

 

 

EEL(イール)Walk in forest(オリーブ)

 

 

 

 

サコッシュだと単なる袋(せいぜいジッパー付くくらい?)のようなイメージですが、

↑でも収納量も充分備えている点、確認頂けるはずです。

 

 

財布・スマホといった必須持ち物はもちろんのこと、プラスαでの細かいモノも収まります。

iPhoneを入れてあるスペース(×3つ)、カギとかリップクリーム、あとサングラス関係なんかを

入れるには便利が気がしています。

 

フラップは常にスナップボタンで留めなくても、生地の自重で閉じるあたり、

他の生地にはない“重み”が良い方向に働いているように思いました。

 

 

 

 

 

EEL(イール)Walk in forest(オリーブ)

 

 

 

 

基本的にはお好みの長さにサッとドローコードを調整して、

肩に掛けるアクションで使って頂くだろうと思います。が、そこに限定させるのは惜しい。

 

いわゆるひとつの「クラッチバッグ」として、いかがでしょうか?

 

 

ドローコードの処遇(中にしまえば良い話)も解決できるでしょうし、

収納量から考えればポーチやバッグインバッグにもなんとか。

佇まいとしても悪くない感じだと思うのですが、どうでしょう?

 

セカンドバッグ感、あるいは集金袋感(?)はごくごく弱いものだと思いますが。

 

 

 

 

 

EEL(イール)Walk in forest(オリーブ)

 

 

 

 

自分はボトムス、特にケツポケットにモノを入れない派(ex:スマホ破損・財布でふくらんだ姿が嫌い)

なため、この手の小ぶりバッグが出てきたときは心躍りました。

 

ダンシングはしたのですが、スポーツっぽいのはアウトだし、一枚の袋モノだと味気ない、

なかなか希望を叶えてくれるアイテムに出会わなかった気がします。

大人だけにもうチョイ重厚さを求めたいわけなんですよ・・

 

そういう観点からするに、素材面◎・機能面抜かりなし・サイズや色もモーマンタイと来れば、

私以外にも勧めたくなるのが親心ならぬ店主心かと。

 

 

賛同者がいらっしゃったことで、オリーブを残すところとなりましたが、

正直暗がりだと色の差はよくわからないので(・・)、迷うことも少ないだろうと思います。

 

思い当たる節のある方・ギフトなどをお考えの方、どうぞご参考までに。

宜しくお願いします。

 

CATEGORY: アイテム