EEL “Iron Denim”

2017.09.17 / アイテム

EEL(イール)アイアンデニム(ブラック)

EEL “Iron Denim”

 

 

 

EELの「アイアンデニム」をご紹介します。

 

 

 

この時期ですとアップ作業を優先しているため、モニターに向かっての作業が

主たる労働になります。

その際のお供になるのが某ユーチューブ。何かしらの曲を掛け流しながらでマウスを操る。

 

 

この時注意しなければいけないのはその選曲でして、歌モノなどを選ぶとロクなことにならない。

マイミックスリストの「インディーズ」などポチっとすればさぁ大変。

生産性が著しく下がること請け合いです・・

 

よって作業への影響が最小限になるのはインストやクラシックの類い。これが一番かと。

 

でここ数ヶ月はもっぱら“カプースチン”と“ピアソラ”。作業効率を上げるてきめんなBGM。

 

 

このまま行くとあのコーナーに突入するので自制しますが、聴き流しだけでなく

音源を購入することが恩に応える(?)行いだと言い聞かせ、買い物リストを無闇に増やしてしまうのは

良いのか悪いのか、最近の課題になっているのですが・・

 

以上ムダ話でした。

 

 

 

 

 

EEL “Iron Pants”

EEL “Iron Pants”

 

 

 

それではアイアンデニムのご紹介。以下進めていきます。

 

 

 

前回の『冬スナ』に連なる話になるので、←↑ともにリンクを踏んで頂きたいのですが、

EEL Products(イール プロダクツ。以下EELさんにて)で今回の秋冬から取り組まれている、

定番アイテムの再構築”。

 

そのシーズンだけのコレクションに留まらず、定期的にリリースするアイテムとして

また別個で作っていきましょうという試みです。

既出の砂浜デニムサンデーシャツアウンクルーなどが当店での該当品になります。

 

 

で対象アイテムのひとつになるのが今回のアイアンデニムでして、

数年前から継続的にリリースされていた「アイアンパンツ」を元に、

今季打ち出しているブラックデニムで作った、実績のあるボトムスのアップデート版。

そのような提案で間違いでしょう。

 

 

 

 

 

EEL(イール)アイアンデニム(ブラック)

 

 

 

 

アイアンパンツの素材替え、以上ッ!』で終わってしまうと、

身も蓋もないミニマルかつシャープなブログになるので(・・)、

おさらいがてら話をふくらませます。

 

 

 

テーパードを効かせたスリムシルエット”というのが、アイアンデニムを表す側面の

ひとつなんですが、もっさりゆったりしたトレンドをくむボトムスが増えている中、

そちら方面に偏っていくのはどーなの?という声は上がっていたそうです。

 

まっとうなシルエットのパンツ、やっぱ必要だよねという結論に落ち着きます。

そこで定評もあってリクエストも多かったアイアンパンツの出番。

リニューアルも兼ねての素材替えというのが正しい見立てなはずです。

 

 

 

 

 

EEL(イール)アイアンデニム(ブラック)

 

 

 

 

「灰色の脳細胞」が懸命に働けば、前回との違いなど一目瞭然でしょうが、

最近どうもピンボケ気味なので(・・)、どうも記憶があやふや。

 

 

パッと見た・はいた限りでは、アイアンシリーズを忠実にトレース。

好評が続いていたモデルなのは間違いなさそうです。

 

生地が黒のセルビッチデニム(男気があって良いですねコレ)ということもあり、

やや付属を重厚にしてあるのはEELファンならずとも、好感を持って頂けるポイントかと。

 

 

焼けた・色が抜けたブラックデニムには昔から憧れを持っているだけに、

タテ落ちのエイジング具合も楽しんでもらえるのかと思っています。

 

 

 

 

 

EEL(イール)アイアンデニム(ブラック)

 

 

 

 

 

ザクっとですがこんな感じでひとつ。

 

 

シルエットとしてはクセのないベーシックな体のモノですので、

特に身構えることなく普段のアイテムと合わせて頂くのがお勧めです。

 

インディゴはしょっちゅうはく&山のように持っているので、

ちょっと目先を変えてみるかなというスタンスでもアリでしょう。

 

 

私としてはスリムストレートのシルエットは勝手知ったる所なので、

トップスは今っぽく大きく着てみようかと思っていました。がマイサイズは既に・・

 

今後スタイリング提案に広がりが出る可能性・・

なんとかやりくりしてみましょう。

 

 

 

 

ベーシックアイテムのアップデート版ということでご覧頂けるアイアンデニム

いかがでしたでしょうか?

 

 

私もブラックデニムで何年もはいていたモノがあったのですが、春先にグレーに近い

色合いではきたかった為、このぐらいの時期におろし、はくたんびに洗う・漂白剤を使う等々

可能な限りの暴挙?の末、目的を果たした記憶があります。これは全く勧めませんが・・

 

それは別として、スリムとは言っても腰周り~裾にかけて適度に余裕を持って頂けるモデルです。

シルエットの良さは以前から評判の良かったアイアンシリーズ、

改めての方・お初な方ともども、ぜひご覧になってみてください。

 

 

宜しくお願いします。

 

 

CATEGORY: アイテム