FUJITO “Tote Bag-M・CORDURA”

2017.03.15 / アイテム

FUJITO(フジト) トートバッグ・M

FUJITO “Tote Bag-M・CORDURA BeigeKhaki””

 

 

 

FUJITOの「トートバッグ」をご紹介します。

 

 

 

展示会もひと段落着き(いやよく見たらそうでもなかった・・)、

ようやくブログに本腰を入れられそうな気配は漂っています。

 

とは言いつつ商品の入荷は相変わらず続いており、

作業を粛々と行う毎日ですが、気温が上がってきたのでスピードアップ。

寒さに震えることも少なくなってきました。

 

 

久方振りにコーディネイトページを更新しましたが、

本日はバッグということで方針転換。

 

カバンの多い店内を、ひとつ物色していきます。

 

 

 

 

 

FUJITO “Tote Bag-Medium・Krafter Canvas”

FUJITO “Tote Bag-Medium”

 

 

 

無いモノを語っていくのは忍びないですが、フジトのトートだと↑がまとまってましたので、

昨年のブログを再掲。

 

あーこんなのあったのねも含めて、一度おさらいください。

 

 

デニムと共にラインナップに欠かせなくなったアイテム=バッグですが、

前回のボストンと並んでのメインどころになるトート。

5minutesでもシーズンごとでご用意しています。

 

 

形に馴染みがありつつ、“ジップトップ”で探してみると

意外と頃合いの良いのが見つからないこともあるのでしょう。

 

『上が閉じられる』ことのありがたみを、このモデルから感じて頂く方も多いのでは?

その辺りがロングセラーを続ける秘訣なはずです。

 

 

 

 

 

FUJITO(フジト) トートバッグ・M(コーデュラ)

 

 

 

 

で今季からの新顔として仲間入りしたのが、こちらの「コーデュラナイロン」シリーズ。

問答無用の高強度ナイロン生地。我々はインビスタに足を向けて寝られない、

そのくらいお世話になっているファブリックです。

 

 

帆布は帆布で良さもありますし、実際私も日々使ってはいますが、

そればかりをご用意するほど、天然素材至上主義?ではございません。

 

適材適所で先進素材”も。

 

 

普段はサッカー方面での与太話が多いのですが、

現在WBCも開催中ということもあり、私はふと思いました。

 

『実績あるメジャーリーガーが入団。早速オープン戦から安打量産。』

 

前評判の高さからするに、今回のコーデュラも“優良助っ人感”を漂わせている、

そんな具合ではないでしょうか?

 

 

 

 

 

FUJITO(フジト) トートバッグ・M(コーデュラ)

 

 

 

 

今回ラインナップされていたのはベージュ&カーキの2色。

普段から接することの多いカラーリングなだけに、手に取りやすい色合いです。

 

 

従来のレギュラーモデルでも、ハンドル+底面は生地が切り替えられていますが、

ことコレがナイロン×帆布になるとアラ不思議、

最初から調和の取れた配色で仕上がりの良さを覚えました。

 

 

 

 

 

FUJITO(フジト) トートバッグ・M(コーデュラ)

 

 

 

 

トートなだけに深刻に捉えず、ざくざくと物を入れて運ぶのが正しい取り扱いかと。

ただ小物関係だけでもまとめさせてくれよ、というのは皆さんの切なる願い。

 

↑の吊りポケット&カギ向けのフックは、頼りになる存在として継続中です。

 

 

コーデュラのピスネームも表ではなく、これくらい控えめに付けてくれるほうが

助かります。アウトドアバッグではなく、あくまでデイリーユースなものですからね。

 

 

 

 

 

FUJITO(フジト) トートバッグ・M(コーデュラ)

 

 

 

 

今季、カーキ色が多くなるのは致し方ありません。。

ここまで来たら初志貫徹、トレンドなんですのひと声で推していく事にします。

 

基本的にはオーセンティックな色なので、流行りもへったくれもないはずですが。

 

 

 

 

フジトのバッグにお目見えしたNEWシリーズ=コーデュラ。

 

評判の良いサイズ感やスペックは継続しつつ、

『とにかく軽い・やわらかい・むやみに丈夫』

といった特性は、帆布とは違った魅力を覚えて頂けるはずです。

 

トートバッグの新たなラインナップとして、どうぞご覧ください。

おっと生成りとのコンビのほうもお忘れなく。

 

 

宜しくお願いします。

 

 

CATEGORY: アイテム